Snow Manの雪に埋もれて~sho-beat的メモブログ~

「光り輝く9Guys」を全力で応援しています!!アニメオタク兼Snow Man佐久間大介くん推し。

デビューライブ生配信 初日を見終えて

※完全なるネタバレです

個人的感想盛り沢山でお届けいたします。

 

f:id:sho-beat:20201022212510j:plain

 

Snow Man ASIA TOUR 2D.2D.

 

◆2020年10月22日(木)

18:30~生配信スタート

 

テレビ画面にて全力で鑑賞を終えました。

殴り書きメモ(主に感情論)をもとに

記念すべきSnow Manのデビューライブを

色褪せないうちに

記しておこうと思います。

 

横浜アリーナのセンステに

天井から伸びる長い赤い垂れ幕と共に

四角く囲われたゾーン。

 

メンバー1人1人が紹介されるVTR。

 

コンサートのいつもの

ワクワクドキドキが最高潮へ・・・

 

Make It Hot

1曲目はメキホだった・・・

(短縮系を覚えたヲタク)

 

っていうか!!!

あんな回るコーヒーカップに乗って

(しかも壁がないバージョン

あの機械の名前なんだろう)

あんな天井から舞い降りてくるなんて

全然聞いてないんですけど!!!

 

ラウールくんは銀髪だし

佐久間くんはプリン卒業してるし

ヲタクの感情忙しすぎて

無理無理無理やっぱ無理。

 

左上に曲名映し出されるし

しっかり歌詞も表示されるし最高かよ。

(新規には超ありがたい制度)

 

衣装かっこいいし!!!

白×シルバーとかかっこいいし!!

とにかくクルクル回って降りてくる9人。

 

阿部ちゃんと康二くんが

見つめ合って笑ってた瞬間とか。

片手で吊られてクルクル回るとか。

情報量多すぎてパニックパニック。

 

そんな私がふと思ったことは

「佐久間くんの肩の

白いファーになりたい」

※かなりの重症

 

キャーキャー、ヒーヒー言ってるうちに

あっという間に終わった体感のメキホ。

 

Cry out

ド新規型のヲタクなので、

Cry outはHAPPY LIVEで

生披露として初めて出会った

楽曲だったのですが。

 

超かっこいいじゃん

なにこれ

 

と、当時めちゃめちゃ震えました。

 

なので、こうやって9人揃っての

披露を体感出来て超感激です。

 

ラウールくんの煽りが

ここであった気がする。

※わりと煽り系好きなので

煽りメン反応するタイプです

 

かっこええ、、、と思っているうちに

あっという間に終わった体感。

(それ2度目)

 

Party!Party!Patry!

ここでだったかな?

佐久間くんの煽り入りまーす。

 

「最高に騒ごうぜ―――」

 

ドセン最前列、こちらも全力です。

 

センステにいた9人が、メインステへの

花道に広がったなぁ・・・と思ったら。

 

まさかの可動型花道

(あのマシーンの名前はなんですか)

 

ムビステサイズ、上下するし

分割するし階段みたいになるし

メンカラで彩られるし、

 

わりと揺れてるし。

 

グラグラ不安定な足場ですが

涼しい顔して踊ってくれるSnow Man。

 

紹介ラップ We are Snow Man 2019

キタコレ!!!

 

もうYouTubeで擦り切れるほど見てきた

あの紹介ラップが遂に目の前に!!!

 

全力でメモりました、とどめの一言集。

 

「生配信」

by しょっぴー

 

「やっと会えたね」

by めめ

 

「だいすきです」

by さっくん

 

「一緒に過ごそう」

by だてさま

 

「めっちゃ好きやねん」

by こーじ

 

「こっちおいで」

by あべちゃん

 

 「好きな子みっけ」

by ラウール

 

「たべちゃうぞ」

by ふっか

 

「おまたせ」

by ひーくん

 

 9人分まとめてごちそうさまでした!!!

 

メインステに戻って歌ってる時の

しょっぴーの顔!!!!

最高でした。

 

※ここではしっかりとペンラ振って

思いっきりコールしたよ!!!

 

D.D.

メインステで踊るデビュー曲!!

コココはラウールくんでした。

 

しょっぴーのアレンジ

「配信を君の元へ」

こういう小技聴かせるの高ポイント!!!

 

ここで1人ずつ自己紹介と

ちょっとした意気込み語るお時間到来。

 

佐久間くん、阿部ちゃん、

舘様、目黒くん、康二くん

この5人が終わったあとに

岩本くん、深澤くん、

しょっぴー、ラウールくんが

衣装チェンジして登場。

 

そして9人とも衣装が変わって・・・

 

ひらりと桜

衣装が好きなやつだ!!!

青っぽい紺っぽいナポレオン風?の衣装。

 

後ろの画面に映る大きな桜。

そして舞い落ちる花吹雪(わりと多め)

かっこいい、素敵素敵、、、

 

Boogie Woogie Baby

9人であること、無観客であることを

最大限に生かしたフォーメーション。

 

4:5で向かい合ってメインステで踊り

その後縦一列で踊り、

客席をバックにして踊り。

 

っていうか火柱ヤバくね?

 

嵐のドーム公演でさえも

アリーナにいると「熱っ!!」と感じる

あの特効の量に驚くヲタク。

※その後MCでも触れられる特効

 

Acrobatic

冒頭、深澤くんにカメライン。

こちらに向かって

語りかけてくれているうちに

1人ずつトロッコサイズに

縦列で並ぶ9人。

 

ポールダンスができるような棒の

頂上には「S」のアルファベット。

 

これが例の掛け声必須ソングか、、、

「イケメン!」って

全力で言うやつか、、、

 

みんなそれぞれ色んな動きをして

見ているこちらを楽しませてくれます。

 

伸びやかな動きをする佐久間くん、

優雅みがすごい舘様、

(ってメモってある自分)

 

ナミダの海を越えて行け

ペア割りトリオ割りが

超楽しすぎたんですけど!!!

 

走り書き自分メモには

めめラウ

髪に付いた花びら取り合う

と記録が残っています。

 

それスノのテーマ曲、

この曲と番組が最高にマッチするのが

マジで神。

 

ここでは尺長めに歌ってくれたので

初めて聞くパートがいくつかあり

これまたグッとくる感じです。

 

佐久間くんパートもあったよ!!!

 

何気に繰り広げられた

アップ合戦もとてもよかった!!

 

Snow World

これはもう、3月のYouTube生配信で

しっかり覚えて予習した「アレ」です。

 

その後もHAPPY LIVEや

少クラでも披露された「アレ」です。

 

ペンライト必須案件。

 

センステからメインステに移動する尺。

 

っていうか、深澤くんは

ペンライト忘れたんですかね??

 

岩本くんと仲良く2人で1個の

ペンライトをラブラブして持ってたの、

たまんないやつ。

 

舘様の尺にガツンと入り込んで

愛情たっぷりに押しのけられる

佐久間くんとか。

(個人的だてさく案件)

 

マイクとペンラを

わざと持ち間違えて

歌うしょっぴーとか。

 

渡辺くんは、バラエティー力

マジで高いんすよね。

ライブでも、かましてきたよあの子。

 

このスノワ(短縮系覚えたヲタク)の

鑑賞中自分メモには

 

「さくまかわいい」

と走り書きが3つもありました(やばい)

 

Stories

メインステでバッチバチに踊ります。

サビ前の佐久間くん×ラウールくん。

見つめ合って歌ってくれました。

 

これもまた特効出現。

かっこいいわこれ、、、、

 

かーらーのー

 

MCタイム。

走り書きメモと共に解説を。

 

・タオルカゴ持ってくるひーくん

 

・めめの鎖骨に花びらがついている

※キスマークに見える

それを取りに行く

佐久間くんが

なぜか女子ポジ

 

・マイクが白い

・タオルも白い

康二「やっすいやつや!!!」

 

・タオル肩かけ佐久間くんが

お風呂上り状態

「ライブってお風呂ぐらい気持ちいい」

 

・朝からタグがトレンド入り

 

・ベスト姿カッコイイ

※個人的感想

 

・佐久間は軌道修正の鬼

 

・Snow Manの母ちゃん全員見てる

 

・めめラウのお知らせについて

驚く佐久間くんがリアクションの鬼

 

・ハニレモは撮影終了

9人で映画行ってキュンキュンする

 

・KISSIN' MY LIPS98万枚突破

 

そして。

 

まさかのサプライズ!!!

 

日曜劇報がやってきました。

これ、9人も知らなかったっぽい。

 

あの嫌味な上司が味方になってた!!

そして9人のそれぞれの解説が

 

超面白すぎて腹筋崩壊

 

しかも、スノの現場がワイプ表示っていう

ジャニーズネットオンラインじゃなくて

完全にTBS、

Paravi勢が場を奪い去った感。

 

Snow Manはそれスノスタッフに

愛されすぎてますね(感動)

 

年始にそれスノ特番決定、

しかも全国放送ですって!!!

詳しくは、明日のParaviの配信で

それスノ見てね💛って

この流れ天才かよ、、、

 

確かに自分自身がスノ堕ちしてから

速攻でParavi入ったタイプなんで

スノの牽引効果は相当だと思います。

 

ゆさぴょんも登場してくれてね(歓喜)

しょっぴーを美味しくしてくれて

ありがとう。

※まさかの渡辺担疑惑浮上

 

MC終わってなにか

VTR映像があった気がする。

(ざっくりすぎる)

 

KISSIN' MY LIPS

うわわわ、衣装が超かっこいい、、、

パステルピンク×黒、

おしゃれすぎる、、、

赤い手袋してる、、、

 

舘様のロングブーツが国王感増し増し。

(一番好みだった)

阿部ちゃんの後ろから見たら

スカートみたいな丈もカワイイ。

深澤くんの黒インナーの刺繍感。

 

終わらないMemories

可動式花道が、

まさかの回転までも!!!

3つ引っ付いたりして

その動きにびっくり。

歌声にも酔いしれすぎて

自分メモが稼働していなかった模様です。

 

Don't Hold Back

おおお、オトナソングきた。

なかなか聞く機会が少ない曲なので

生配信で触れられて嬉しい!!!

 

ここ、釘付けになってたんでしょうね、

自分メモがほぼ白紙状態。

出直してきます、、、、

 

ファンターナモーレ

ここでスタンドマイクが登場!!!

(ハダシの未来がよぎる掛け持ち)

 

ここです!ここ!!!

スタンドマイクを使って

それぞれが色んな魅せ方を

してくれるのですが。

 

カメラさんが捉えた瞬間。

チラッと振り返って、

岩本くんに視線を送る佐久間くん。

 

の!!!

 

「やってやろうぜ」な

雰囲気のアイコンタクト

してる瞬間を我々は

目撃してしまった!!!

 

ヒッ・・・ってなりました。

 

その直後、2人でクロスするように

スタンドマイク使って歌って。

 

ファンターナモーレも、

皆で出来る振り付けあったら

もっと楽しめちゃうかも!

 

ZIG ZAG LOVE

ここでまた佐久間くんから

煽ってもらえますよーーー

 

煽ってもらった後に

「下の階の人に

ごめんなさい!!!」って

気遣えちゃう推しが最高でした。

 

ここでも自分メモ崩壊してます。

「さくまかわいい」

これしか書けてない、まじヤバい。

 

君の彼氏になりたい。

ついにやってきました、君彼タイム。

岩本くんの振り付けです(優勝)

 

センステに移動して踊り歌う君彼。

 

推しがサビの時

センター立ち位置。

 

マジでありがとう。

 

「チューして」ごちそうさま。

 

あの上から映してくれる

カメラさんのおかげで

8時9時10時、、、のメロで

時計の針みたいに動く9人とか。

 

まじ色んな仕掛け入ってる振付を

ぜひ、ぜひ

定点で

拝ませていただきたい!!

 

個人的に、グループの振り付けを

メンバーが考えるのが好きなので

岩本くんには感謝しかありません。

 

ここからちょっとしたお遊びタイム。

9人が彼女を探しに出かけます。

 

Lock on!

客席に降りてきた9人。

CG映像のハートをよしよししたり

ツンツンしたりしながら

客席に座って自由に歌います。

 

1つ1つ椅子移動して歌ってみたり

客席で縦一列になってみたり。

 

これこそ無観客を逆手に取った演出。

※リアルでやったら超危険

 

きてきて~って全員を呼ぶラウールくん、

ソロパートでややおふざけしたり

9人がギュッとなってヲタク喜ぶやつです。

(抱えられる17歳少年)

 

Vanishing Over

ここは収録したVTRの尺っぽいかな?

もちろん演出自体も凝ってます。

かっこいいかっこいいかっこいい。

 

9人は恐らく着替え中と思われ。

っていうか、ずーーっと9人全員が

出ずっぱりなんですよね、配信中。

これってかなりすごい事なのでは。

 

映像の終わりに、着替えが終わった9人が

同じ立ち位置でドーンと登場し。

 

ゴールドベースの衣装です。

 

ここから1人ずつミニソロタイムがある

ダンスコーナーに突入。

(正式名称が分からない人)

 

自分メモも崩壊してます。

「さくまかっこいい」

しかメモ出来てない。

 

書くことを放棄したのか自分。

 

Crazy F-R-E-S-H Beat

この素敵衣装で、

メインステでのCFB披露です。

 

しかもフル!!!!

ありがたやーありがたやー

 

CFB大好き人間なので、

画面に釘付けだったのでしょう。

何一つメモがありません。

書いていたのは「CFBやばい」のみ。

 

IX Guys Snow Man

Na Na Na Na Na Na Na Na・・・

これも中毒性ある好きな曲の1つ。

 

メインステージの両サイドにある

セットの箇所を生かして

鉄棒風に華麗に移動する彼ら。

 

まさに飛んだり跳ねたり。

と同時に、推しを見失いがち。

 

そして岩本くんと舘様の

突然の拳突合せが行われた瞬間。

 

ぐはっ、男男しすぎる

 

と胸に刺さったと思ったら。

 

シンクロ壁宙どうした

 

こういうふとした瞬間にコンビ来ると

それスノキャンプのトーク思い出すから

余計に胸に刺さるんだってば、、、

 

お祭り騒ぎな振付だってあんなに

かっこいい曲なのに繰り広げるとか

なんだよ、楽しんでるじゃん(歓喜)

 

D.D.

2回目のD.D.きたーーー

しかも巨大トロッコと共に。

 

フルでの披露です。

 

階段風のトロッコになってるので

恐らく、佐久間くんは目黒くんより

高い段にいたので嬉しかったぽいぞ?

 

ラウールくんのやや声枯れを

佐久間くんが心配してたぽいぞ?

 

そして、自分メモに大きく書かれた

 

「あべさく」

 

これがすべてを物語っています。

おめでとうございました。

 

そしてラスト前に1人ずつ挨拶。

 

ラウールくん

康二くん

しょっぴー

佐久間くん→まず名乗ってた

舘様→9人で世界中のテッペン獲る

阿部ちゃん→この手離さないで

※冒頭の挨拶を回収する見事さ

深澤くん

目黒くん

岩本くん

 

彼らが見ているその場には、

ファンの姿はありません。

 

それでも、繋がっていると信じ

同じ温度感で結ばれる世界が

確かにここにはありました。

 

9人にペンライトと歓声と

拍手の世界を見せてあげたい。

感じさせてあげたい。

そう、強く思います。

 

みんなの笑顔を見たい、

みんなを笑顔にしたい、

佐久間くんが語ってくれたことと同じく

ファンとしても、9人には

ずっと笑顔でいてほしい、

9人を笑顔にしたい、そう思います。

 

今は、好き同士なのに近づけない

もどかしい時間が距離がある世界の中で、

1つだけ確かに繋がっている

太くて強い絆が

ここにはあると思っています。

 

それを強く感じたコンサートでした。

 

阿部ちゃんが語ってくれた最後の言葉が

翔担な自分にはすごく刺さったんですね。

 

あぁいう場で、感情だけに流されず

己の覚悟と共に

自らの言葉で語れるチカラは

独特なものを感じます。

 

言葉が持つ力が、言霊がある世界だから。

 

朝焼けの花

ラストは、やっぱりコレが一番。

感情を揺さぶられる、意志の強い曲です。

 

曲の終わりには

1人ずつのアップがあって。

 

やりきって晴れ晴れとした顔をしていたり

じっくり噛みしめている雰囲気もあったり

1人1人それぞれが

色んな経験が出来た特別な公演に

なったんだろうなと思いました。

 

最後は康二くんの

「足元まで見てや!!!」

めちゃくちゃ印象的でした、ありがとう。

 

あーーー

アンコールしたい!!

 

アンコールボタン

作って!!!

 

Snow Manが

初めて行ったデビューライブ。

ますます9人が好きになったし

まだまだ9人を好きになる予感ばかり。

 

素敵なグループに出会えて

心の底から幸せを感じています。

 

Snow Manに捧げる4日間。

2020年10月22日、ずっと忘れません。