Snow Manの雪に埋もれて~sho-beat的メモブログ~

「光り輝く9Guys」を全力で応援しています!!アニメオタク兼Snow Man佐久間大介くん推し。

スノ担になって驚いた3つのこと

こんにちは。

新参者の

Snow Manファンです。

 

 

初めての掛け持ちなので

彼らを知るようになって

驚いたことが色々あります。

 

(ジェネレーションギャップという

類も含め、

自身が昭和な人間の点も含め)

 

今回は3つに絞って

お話しようと思います。

 

その前に少しだけ、

掛け持ちになった経緯の補足を。

 

 

私は長い間、嵐を応援し続けています。

 

今も変わらず、嵐が大好きですし

嵐に出会ったからこそ

人生に大きな色彩が加わったし

見たことのない景色を沢山見てきました。

 

嵐に出会ったからこそ

初めて経験したことが増え

出来るようになったことが

指折り増えていきました。

 

 

彼らを応援していくうえで

SNSを通じて知り合えた

ファン同士のつながりも増えました。

 

嵐の存在が毎日の活力で

自分自身にとって

かけがえのないエネルギーです。

 

ジャニーズに本格的にハマったのは

嵐が初めてだったので

他のグループには

それほど興味がありませんでした。

 

自分自身のキャパの問題もあり、

嵐以外にハマる余裕もありませんでした。

 

ただ、Twitterを始めたきっかけは

ラジオの文字起こしだったので

嵐が話す先輩や後輩、その他のグループ

ジャニーズ事務所に関する人々のことは

出来る限り誤字をしないように調べて

ツイートするように心がけていました。

 

ジャニーズJr.の子の名前が出てきたり

その頻度が多いと、私の中での認識も増え

その後テレビで見かけると

「あ、この子だったんだ」と気づいたり。

 

ただ、なんとなく

予防線を張っていたらしく

 

「嵐以外の人を

好きになってはいけない」

 

というルールを

自分に押し付けていた気もします。

 

しかしそのルールを

窮屈に感じることもなく

ただただひたすらに

嵐を追いかけてきました。

 

ところが、突然Snow Manにハマり

佐久間くんが気になって気になって

想いが止まらなくなりました。

 

でも、2020年で活動を休止する嵐を

しっかり見届けるためにも

嵐以外のグループに

深入りしてはいけない、

これ以上スノを、佐久間くんを

好きになってはいけない、と

自分を抑えることが度々ありました。

 

それに加え

どっぷりとファンになるよりも

ライトにお茶の間で

楽しませてもらうほうが

幸せかもしれない、

という思いもありました。

 

それでも、Snow Manを見ていると

楽しくて笑顔になれて、

満たされたものがあり

追いかけるスピードに

自制が出来なくなりました。

 

 

だからこそ、今回このように

SNSで掛け持ちのお知らせをしたり

別のアカウントを作ることは

かなり悩みました。

 

嵐が活動休止に入ってから、

この素直な気持ちを

明かしてもいいのではないか。

 

今、言うべきことでは

ないのかもしれない。

 

 

でも、好きになった人やグループに

 

「好きです!

応援しています!」

 

と、胸を張って言えないことの方が

窮屈に感じるようになりました。

 

 

自分の気持ちを押し隠したまま

過ごしていく日常の方が辛くなりました。

 

 

好きなものに、好きな人に

素直に思いを届けたい

 

そう強く思うようになりました。

 

 

そういう経緯があり

1歩踏み出して

自分の気持ちを包み隠さず

臆病ながらも実行した次第です。

 

 

 

 

・・・ただの真面目かよ

 

って笑ってやってください。

 

 

今回反響でいただいたDMの中には、

「まだ勇気がなくて

嵐とスノの掛け持ちになったことを

周りに言えない」という思いを

伝えてくれた方もいました。

 

初めて他に好きなものが出来た時

掛け持ちをすることの罪悪感は、

誰しもが経験するのではないでしょうか。

 

もし、そういう気持ちの方がいたら

1歩踏み出す勇気になればと思います。

 

 

掛け持ちしたっていいじゃない。

 

好きが増えたっていいじゃない。

 

一世一代みたいな覚悟で

宣言しなくても大丈夫。

 

 

皆さんには是非とも

もっともっと気楽な形で

掛け持ちを始めてもらいたいです。

 

 

佐久間くんが良く語る

「大好きなアニメにはその作品、

その作品ごとに嫁ができちゃう」の如く

好きなものがたくさんあることは

幸せが増えること。

 

佐久間くんから教えてもらった

彼らしい楽しみ方を

自分自身も実践していこうと思います。

 

(結局のところ、推しの考え方や

その姿勢を見て学び進むスタイルは

根本的に変わらないらしい)

 

 

 

 

さて、ブログのタイトルにもある

 

「スノ担になって驚いた3つのこと」

について語っていこうと思います。

 あくまでも主観ですので

お気楽に読み進めていただければ

幸いです。

 

 

FC会報がデジタルなこと

ライブではQRコード表示で

ライブチケットが

発券される時代になりました。

そう、デジタルチケットです。

 

よって、ファンクラブの会報だって

デジタルになりますよね、そりゃ・・・

 

これ、マジで

びっくりしました!!!

 

でも、理に適ってます。

 

会報が冊子で届くパターンは

郵便で送られてくるので

デジタルだとそう

 

 

地域差がないから!!!

 

 

 私が経験したFC会報のパターンは、

 

FCメールで発送を知る

翌日には届かず

週末を挟むパターン

週明けでも届かないパターン

ようやく届く

 

※国内です

見事に時差経験は豊富です。

 

すごいですね、デジタルって。

到着の時差がない。

 

そして「持ち運べる」利点。

 

会報って小さめのサイズの上に

文字がびっしり詰まっていたりして

結構読むのに時間かかりませんか?

 

デジタル会報ってあの小さな文字を

拡大して読めます!!!

 

また読み返したい!と思ったら

スマホ持っていれば大丈夫。

 

 職場で休憩時間にも読めちゃいます。

無くす心配もないし、

折れ曲がったり汚す心配もありません。

 

めちゃくちゃデキルヤツ

デジタル会報。

 

 

ただ、古いタイプの人間なので

手元に円盤があると安心するんですね。

 

そう、手元にブツがあると

安心するタイプです。

 

会報ファイルとか買って、

ちまちま差し込む作業をするのとか

わりと好きなんです。

 

ファンクラブの会報の表紙って

ずば抜けた素敵ショットなので

表紙見た瞬間に

 

テンションMAXになります。

 (わりとリアルに声でちゃう)

 

 それらがどんどん積み重なって

まるで図鑑のようになっていき

1つ1つ眺める作業も楽しくて。

 

 冊子の会報も、近年は

QRコード読み込みで

「おまけ動画」が付いているので

デジタル会報にも同じ機能があり

そこはあまり驚かなかったのですが。

 

スノの会報についてるミニ動画、

 

やけに照れるのは

私だけでしょうか?

 

 なにせ新規なので

免疫がないのかもしれません。

 

ちょっと恥ずかしいんです、

めっちゃこちらサイドに向けて

語りかけてくるから、、、

 

要するに

「超楽しんでます」ということです。

 

 

(・・・は?)

 

 

相変わらずまとまりがないですね。

次に進みましょう。

 

 

メンバーがコンビ名を使うこと

2つ目に驚いたのがコレ。

メンバーが9人いるので

1人の名前を「〇〇」と2文字で

表現することが多いSnow Man。

 

コンビで何かを行うときに

「〇〇 〇〇」と4文字になりますね。

 

こういう呼び名というか愛称って

「ファンが積極的に使う」のが

私の周りの風潮でした。

 

少なくとも、彼らが積極的に

使う場面にあまり出会っていません。

 

「Snow Manの素のまんま」という

文化放送で毎週木曜21時~

放送されているラジオ番組があります。

 

番組ではメンバーがリスナーに向けて

"ハッシュタグ「〇〇〇〇」で

ツイートしてね"と言ってくれますが

 

(そもそも、そのフレーズを

積極的に言ってる点ですでに驚いた人)

 

「俺らって〇〇〇〇って

言われてるじゃ~ん、

だからそれでよくね?」的な

発言があったりして。

 

マジか!

 

知ってるのか!

 

サラッと

言えるのか!

 

 

ビックリしました。

 

私がこのラジオを聴き始めたころは

2人ずつで担当する体制になっていたので

その印象が強いのかもしれません。

 

 

ジャニーズwebの「すの日常」でも

2人で撮ったお写真などには

「〇〇〇〇」と使われるコンビ名。

 

そうか、それがもう

 

 

日常なんですね!!!

(了解)

 

 

 っていうか、素のまんまのラジオ前が

ライオンズ野球中継なので

 

めっちゃ開始時間左右されるのも

驚いたことの1つです。

 

 

21時前になると、

ネットでプロ野球の

速報とか見てる自分。

 

 

Snow Manに出会い

ライオンズナイターにも

出会いました(笑)

 

 メンバーが9人いるので

コンビ数も無限大ですね、、、

 

現時点、私には

 

ぐはぁーーー

このコンビたまらねぇ!!!

 

という自分自身の弱点を

見つけることが出来ていません。

 

 

私は佐久間くん担当ですが、

果たして佐久間くんが

絡んだコンビなのか。

 

佐久間くん以外のコンビなのか。

 

そもそも組み合わせが多くて

どの2人が絡んでいても

 

今は全部が全部

楽しいんです!!!

 

ゆっくりと、自分のペースで

楽しんで見つけて行きたいと思います。

 

すでにコンビ推しのある方は

どういうきっかけで何が刺さって

そこにたどり着いたのか、

興味があります。

 

 

 

残すは最後。

歌番組で担当を見失うこと

ビックリしました。

自分のポンコツさに。

 

仕方ないかもしれません。

 

ずっと5人を見てきたから。

 

 

(単なる容量オーバー)

 

 

例)とある日の私

 

キャーーかっこいいー!!

 

あっ!佐久間くん!

 

あっ、あれ?イマドコ?

どこいった?

 

・・・あっ!いた!!!

 

あれ?違う、

どこへいったのー???

 

 ※KISSIN' MY LIPSを見ていた

 

ドームのライブで自担を見失い

キョロキョロした経験は山ほどあります。

 

ただ、歌番組(テレビ視聴)で

この案件が起きたのでびっくり。

 

歌割りやカメラ割りで

抜かれない瞬間があるのは当然。

 

知らぬ間に思わぬ立ち位置へ

移動しています。

 

(瞬間移動かよ)

 

 

いや、そこでようやく

気が付きました。

 

佐久間くんの金髪が

9人の中での

目印だったことに。 

 

 

D.D.も、CFBも、KISSIN'

金髪の佐久間くんの時は

見失うことはありませんでした。

 

私が彼の捜索願を出したのは

私が彼を一瞬見失ったのは、

映画 滝沢歌舞伎ZEROの撮影で

佐久間くんはカラーバターで

髪を染めていた時期の歌披露。

 

そこで瞬時に見失ってしまう事態が

発生した模様です。

 

9人いたら歌割りもカメラ割りも

数が多くなるのは当たり前。

 

それに、たいていテレビでは

抜かれてるメンバーそれぞれが

とてもかっこいいので

 

 

ほぼ見惚れているだけ。

 

「こんな表情初めて見た!」

新たな気付きが多すぎて

骨抜きどころの騒ぎではありません。

 

※要するに思考停止状態

 

 9人が引きで映った瞬間、

それまでは佐久間くんが金髪だったから

すぐに見つけられていたっぽいですね、

自分。

 

体のサイズも違えば、

骨格だって違うわけで。

 

シルエットで分かるのが

ヲタクってものだとは思いますが。

 

 

まだまだ未熟者ですね。

 

 

逃さない眼力を養っていこうと思います。

 

現在の関心事は

 

佐久間くんの

新しい髪色です!

 

 

お読みいただきありがとうございました!