Snow Manの雪に埋もれて~sho-beat的メモブログ~

「光り輝く9Guys」を全力で応援しています!!アニメオタク兼Snow Man佐久間大介くん推し。

Snow Manのメンバー考察をしてみた①岩本くん・深澤くん

こんにちは。

Snow Manの雪に埋もれ始めた

初心者スノ担です。

 

 デビューからすでに半年が経過した彼ら。

 

彼らを本格的に追いかけるようになって

まだ数か月な身ではありますが

「今だからこその初心者考察」を後々、

自分自身で振り返ることが出来るように

 綴っていこうと思います。

 

公式プロフィールに掲載されている順番で

2人ずつ書いていこうと思いますので、

シリーズ化決定です、

おめでとうございます(?)

 

 

・・・公式の掲載順、ということは。

 

さては、最後に担当だけソロで盛大に

綴るつもりなんだろう、というご指摘が

おありかと思いますが。

 

 

お察しの通りです。

 (開き直った)

 

岩本照くんという人

Snow Manというグループ名において

岩本くんの存在は顔も名前も

ファンになる前から把握していました。

 

「Snow Manといったら

この人でしょ」

 というのが、私の中では岩本くんです。

 グループの「顔」というイメージが

ファンになる前からとっても強いです。

 

情熱さ、ストイックさ、芯の強さ。

 

ROTで見た、怪我した自分にイラつく姿。

滝沢歌舞伎ZEROで完璧にこなす姿。

 

アクロバットもできるSnow Manですが、

岩本くんはバク転が出来たのは

6人の中では一番遅かったと知りました。

(2020.07.24放送の素のまんま)

 

うそでしょ?

 

そんなバク転ならしないほうがいいと

色んな人に言われた岩本くん。

 努力に努力を重ね

出来るようになった岩本くん。

 今となっては、開脚のバク宙とかも

サラッとこなす岩本くん。

(あれすごい難しいはず、すごすぎる)

 

もしかしたら、自分のことを

不器用だと思っているのかもしれません。

 

 

THE・努力の人。

 

 

コツコツ積み上げていくタイプ。

 

1つ1つ妥協せず続けて、

自分自身への完璧を求める人。

 

 

・・・ん?

 私、こういう人に出会ったことがある。

 

 

岩本くんは、一見

強面タイプに見えますが。

 

笑顔のかわいらしさが

120%超え。

 

 

こらえきれず笑った時の

ひーくんって

めっちゃ甘くないですか???

 

 (どさくさに紛れてひーくん呼び)

 

ストイックは「岩本くん」

笑ってる時は「ひーくん」

 

多くの人はこのギャップに

コロッとヤラれていると思われます。

 

 

・・・ん?

 私、こういう人に出会ったことがある。

(デジャブ)

 

分かりました、あの子だ。

 

 

潤ちゃんだ。

※長年嵐ファンを続けている身

 

私が見てきた「松本潤」という人は

真面目でストイックで熱い人で。

妥協せずひたすらに向かっていく人で。

 

何でもこなす完璧主義者に見えるけど

その裏には努力の積み重ねがあって。

 

着ぐるみが大好きな

笑顔が天使な人。 

 

 

世間の「松潤」という認識と、

ヲタクの「潤ちゃん」の認識に

ちょっとズレがあるように。

 

いずれ、岩本くんも比率が

「ひーくん」度が増していくのか

注目していきたいと思っています。

 

そんなひーくんは(呼びたいだけ)

 

9人の中では、率先して前に前に

出てくるタイプではないけれど。

メンバーの観察力に長けていて、

俯瞰で見るのが上手だなと思っています。

 

以前から少し気になってはいたけれど。

 

ひーくんの佐久間依存度って

わりと高くないっすか?

 

佐久間が、佐久間が、佐久間が。

 

担当の私でさえも見逃すような

佐久間くんのちょっとした事柄を

ハンターのように捕えすぎてませんか?

 

捕えられたその人も

めちゃくちゃ

幸せそうにしてませんか?

 

「ニコイチ」って佐久間くんが

それスノで言ってた回もあったなぁ・・・

(この用語を本人が言う事実に驚いた人)

 

ごめんなさい。

岩本くんと私で張り合って

佐久間くんの取り合いをしても

同じ土俵にすら立てませんでした(反省)

 

 

・・・この記事を書きながら

知った事実が1つあります。

 

岩本くんの誕生日は

潤ちゃんの入所日だって。

※年は違うが同じ5月17日

 

おめでとうございました自分。

 

 

深澤辰哉くんという人

深澤くんのことも、岩本くん同様

ファンになる前から知っていました。

 

私の中でのSnow Manの認識は

岩本くんと深澤くんがとても強く、

6人組という事も知っていたのですが。

 

 

佐久間くんに気付けていない

俺、残念。

 

過去を振り返っても仕方がない。

今を、これからを

大切にしていきましょう。

 

深澤くんは、グループ最年長。

 

MC的立ち位置だったり。

お笑い担当な面もあったり。

いじられキャラでもあったり。

ポテンシャルが高い人。

 

ツッコミも早いし、

サクサクこなす人というイメージが

強くあったのですが。

 

超お兄ちゃん。

 

ROTで、ラウールくんに

手取り足取り教えている姿。

Jr.の子たちを連れてご飯へ行く姿。

 

YouTubeやそれスノで、

ラウールくんがコメントしたことに

「いいよ!」と強く肯定する姿。

 

そりゃ、グループ最年長と最年少が

絡むとなったらその構図は当たり前。

 

それスノの採水ロケでは

ラウールくんとペアだった深澤くん。

オンエア尺を気にして、大人の事情を

わざと突っ込もうとする深澤くんに

純粋無垢なラウール少年が

ド正論かますあの絡み。

 

最高に楽しかった!!!

 

ふっかさんは、(急に呼び名変える)

あまりまじめな姿や努力してる姿を

魅せたくない人なのかな、と思います。

 

グループが良くなるように

一致団結していけるように

裏では色んな配慮をしているだろうけど

そこだけを強くピックアップ

されたくないのかな、と。

 

直近のそれスノでやっていた、

出前のトータル金額を支払う企画。

 

結果、ふっかさんが払うことになったけど

 

超丸く収まった感。

 

ふっかさんがオチだった時って

いつも平和に丸く収まる気がします。

 

彼が持つ懐の深さ、潔さ、温かさ。

 

まさに人徳。

 

あと、めっちゃ色気があるのは

実はふっかさんだと思っています。

 

KISSIN' MY LIPSの最後の方、

ふっかさんは画面向かって一番右。

 

椅子に座って、上体を反らして

両足をパタパタさせる

振り付けがあるのですが

(説明が雑)

 

その時のふっかさん、

めっちゃ色っぽい!!!

(角度が素晴らしい)

 

すのちゅーぶでの

私服もおしゃれで素敵。

自分に似合う物を熟知してる感じ。

 

少クラでもたまにMC回すふっかさん。

この先の展開も、膨らみますね。

 

まだしっかりとスノ沼にハマる前。

 

嵐にしやがれにSnow Manが

ゲストで出ていた回のこと。

 

ふっかさんに「ダンベルくん」

しっかりとあだ名がついていましたね。

(あのオンエアでは遺憾なく

そのダンベル立ち位置を見事発揮)

 

お前なにやってんだよ、の

嵐のツッコミには愛を感じました。

 

スッキリ!では加藤さんに

「矯正くん」と呼ばれたり。

 

色んな人に愛される深澤くん。

Snow Manを大切にしてきてくれて

本当にありがとう。

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~

 当方初心者考察ゆえ、

色んなご感想おありだと思いますが

どうぞ大目に見てくださいませ。

温かく見守っていただけたら幸いです。